神戸市 芦屋市 西宮市 尼崎市 大阪市 京都市 上手くなる 強くなる 健康になる   →(少し大きめに) スキルアップや健康維持のためにテニスを始めたい方へ 在籍制フリー受講システムならご自身に合わせたスケジュールで無理なく続けられます! 世界を目指すジュニア達もお待ちしています!

一段落して ふりかえる・・・

2011年10月30日 日曜日

私が甲南中学1年の時のキャプテンは堀田義男さんでした
お名前や漢字に100%の自信はありません
間違っていたら申し訳ありません
高校のキャプテンでした
中1にはメチャメチャ優しいキャプテンでした
久しぶりに甲南からデ杯選手が出るかもしれないと、当時の顧問であった藤原先生がおっしゃってたのを記憶しています
その藤原先生に私たち中1は、視聴覚教室に連れて行かれ、先輩方の活躍について教えられました
甲南のテニス部は 高い目標を持ってやってもらいたいというお話でした
そこで、デ杯のシングルスを戦う渡邊康二さんのテレビ放送を観戦しながら(ビデオであったかの記憶は無いですが)、日本のデ杯チームは甲南のテニス部だけの時もあったんやで・・・というようなお話をしていただきました・・・

体験入部の当日、かぶと山のランニングでした・・・
私はランニングが得意でしたのでついていけましたが、キツイなァと思いました・・・
当然の事やったんですね・・・そんな部ですから・・・

遡り過ぎましたね・・・

さて、男子入替戦の前日
沼野から、副将の坂元を通して「調整したいので1人ですが行きます」と連絡がありました。
もう5年目になるかな?毎週金曜夜に大学と高校のレギュラーがナンピで練習をしていて、その責任者が坂元なので、彼を通して申し入れがありました。
中高監督の八田先生からも連絡があり、「明日、大学は入替戦ですけど、練習に行かせてよろしいですか?」との事でした・・・
「沼野が調整したいとの事なんで、べったり沼野についてやりたいので、自分達で練習するのでよければ結構ですよ」と返しました。
「入替戦前に、沼野が調整している真横で練習するのは良い経験になると思いますので、行かせます」との事でした。
いい判断と思いました。
入替戦に勝てる場合、沼野にかかる可能性は90%以上と本人も自覚していたのでしょう。私も、そうみていました・・・
チームの勝利は関わった全員の勝利とはいえ、やはり、自分にかかるというのは、その事を経験した者にしかわからない緊張感でしょう・・・
1時間15分くらいの時間 いつもの調整方法で練習しました・・・
個人戦前に調整を申し入れてくる事がありますが、今回は、やはり自分に託されている自覚を持った雰囲気を感じました・・・
私が思っていたとおり、沼野にかかれば「勝てる」と感じました・・・
話した時間を入れて1時間40分くらいで終わり、自転車で帰っていきました。
自転車は、高校の時、大切な試合前に、自転車でナンピに来る途中で怪我をした事があったので結構不安でしたが・・・わーい(嬉しい顔)

そして、当日を迎えました
色んな接戦がありました
最後、シングルス1と2にかかりました、並んで入りました
甲南は、どちらか1つに勝てば1部復帰
同志社は2つに勝つ必要がありました
上原、頑張ってくれましたが、ファイナルで敗れました
やはり、結局、沼野にかかりました・・・

勝利の瞬間が近づきました・・・
念願の、待ちに待ったマッチポイント!
決まった瞬間、私は、感激に移る前に 呪縛から解き放たれたような解放感を感じました
強化に携わったスタッフは皆、同じ思いをしたのではないでしょうか・・・
肩の荷が下り、力が抜けました
1部復帰の目標を掲げた年度から遅れてしまいましたが
私なりにも、甲南に1つの責任を果たせたと、ホッとしました・・・
現役達、「お疲れ様、ありがとう」って感じでした・・・

・・・・・・・・・・
私がとっても楽になった言葉があります・・・・・・
それは「ダブルスで2-1リード、それは確かに当然の意見だが、今の甲南はシングルスが強い、ダブルスに拘らず、シングルスで勝てば良い」という言葉です
これは、大先輩であります渡邊康二さんからいただきました
直ぐに宇津原大学監督に伝えました
そこから現役達に伝わったようです
それでどうという事ではありません・・・
その言葉をいただいた事で強化の気持ちは楽になったというお話です・・・
私たちの闘い方に自信を持ったという事です・・・

1部に上がった甲南は、これから王座を目指します
そのためには、確かにダブルスの2勝3勝が必要になります
ダブラ―のダブルスではなく、シングルプレイヤーに馴染むダブルスをつくり王座を現実のものとしてほしいですね・・・

王座を目指す事により
個々の意識が一流化して
個人戦にも大きな成果を実らせるはずだと信じています!

強化の最大の目的であった「王座を目指す意識づくり」に、中高大の総監督として甲南に貢献させていただけたのカナ?と自分だけで思っています・・・

次の代の主将は、男子が坂元、女子が伊丹です!
「男女1部」の響きはいいですね
さらなる頂きを目指して、現役をまとめて精進してください!

サイズ

2011年10月25日 火曜日

ビッグバンが宇宙の始まり・・・
じゃあ ビッグバンが起こった場所はどこ?
そこは、どうなってたん?
どんな所で起こったん?

地球人以外の???人の大きさについて考えた事あります?
もし、私たちの10分の1くらいのサイズだったら・・・
逆に、10倍や50倍くらいの大きさだったら・・・その場合、乗り物の大きさも桁外れに感じるやろね・・・
私たちの大きさを基本サイズと考える事はナンセンスやね
地球の中でも、微生物もいるし、私たちより遙かに大きな生物もいるしね・・・

私が小学生の時、私の部屋の壁から、壁が無い感覚で入って来て、私の足を掴んで壁の中へ引き込もうとした彼らは、3~4才くらいの子供の大きさで、動きも子供のような感じやった・・・
夢では無かった事を実感している
白っぽいグレーのような、ほんの少し光を放っているような・・・
5~6人いたように見えた

オーストラリアの夜空の中に、UFOの大群が、大きな大きな大きな綺麗な逆三角形の編隊を組んでいた話は この次に・・・
あんなバカデカイ星座ある?
知っている人いたら、先に教えて・・・

甲南高校も

2011年10月24日 月曜日

高校も勝ちました!
関学高に勝ち、明石城西高に勝ってくれました!
優勝の相生学院とともに、春の全国選抜高校出場をほぼ掴みました!
近畿で上位に進出すれば確実ですが、まず、間違いないでしょう!

選手、応援、ご父兄、八田中高監督 良かったですね!

選抜までにさらにレベルアップして優勝にチャレンジしてください!

光速(知識があるほどに頭が固くなり)

2011年10月11日 火曜日

ニュートリノ
光より速いかも・・・
光より速いものは無いと思われていた・・・???
誰が思ってたんでっか?
UFOが現実のものと思っている連中は光より速いものはあると思ってまっせ・・・
そうでないと、UFOはその辺の、すぐ近くから来てることになるもんね・・・
少なくとも光速より遙かに速い移動方法があるからこそUFOは存在するんでしょ・・・
前々から言ってるように宇宙は「はて」があるか無いかわからんのでっせ。
あってもおかしいし、無くてもおかしい、説明のつかん場所や、しかし、実在の場所や・・・
この「矛盾が実在」している・・・
宇宙に暮らす、不思議のダイナミックさに ただただ酔いしれますねェ~・・・
この宇宙に、私たち地球人しか暮らしていないなんて、ナンセンスもええとこや・・・
光より速いものもあるに決まっとる・・・
皆さんも そう思うよね・・・
変に知識のある人達は そう思えんのやろね・・・
ちっぽけな知識 されどその素晴らしい知識なんやという事はわかってるつもりやけど・・・
きっと 宇宙の不思議は知識では説明できんのやろね・・・
とんでもないところで暮らしているミステリーに、真実を知りたい気持ちが加速するけど・・・
いつまでもわからんのやろねー・・・
光速を遙かに超えれない限り、近場の星にしか行けないんやで・・・
違う切り口から光速を超えてくれ・・・・・
今の知識では越えれんやろな・・・
もっともっと、ダイナミックな知識の切り口がいる・・・
型にハマらない天才よ 出て来いー!!!!!・・・
「はて」の考え方がわかる天才 出て来い!
私たちは 空を見上げた瞬間から 「はて」のわからんもんと向かい合ってるんやで・・・
外へ出たとたんに無限と接してるんやで・・・
何とダイナミックでミステリヤス・・・

少しテニスをかすって・・・
知識で固めたコーチは楽しいですか?
飽きまへんか?
そんなコーチから、そのコーチを超える選手が生まれまっか・・・
自分を遙かに超える選手を生み出せる事が楽しみやもんね・・・

また 戻って ホンマに宇宙って哲学やねェ・・・
宇宙が大好きな方 何か教えてくだされーーー!
「広がりつつある・・・」とか、マヌケな説はアカンよ!

甲南 記念撮影

2011年10月11日 火曜日

現役からの勝利挨拶後の記念撮影
大学生 高校生 中学生 父母  OGOB・・・ 一丸となって!

とりあえず喜ぼう!
「おめでとう! お疲れ様!」

de8668853ce4465d1171d245309bce0aeb4f2e49_jpg

1部に戻りました!

2011年10月8日 土曜日

各試合キビシイ内容でしたが・・・
現役たち頑張ってくれました!
甲南大学の男子も≪1部≫に戻りました!

甲南のテニス部に関係する全ての皆様 「おめでとうございます!」

これでドンドン一流化が進むと思います!

来年は王座に行ってほしいですね!

寺井主将、小川主務はじめ、男女4回生お疲れサマでした・・・
宇津原監督、重政副監督もお疲れサマでした・・・
10年ぶりの復帰ですか!

今日は最後のマッチポイントまで長かったですね
長かったけど、感激のマッチポイントでした!

勝利の挨拶に臨む現役たち
向って右側にもいますが入りませんでした・・・

7f2ad333ed45baff1b6602f0bbbd7207852d0f68_jpg

いよいよ入替戦!

2011年10月6日 木曜日

甲南男子 いよいよ 入替戦です!
8日の土曜日 大阪舞洲で闘います!
甲南の総合力が良い形で結集して、目的を果たしてくれる事を
信じて応援に行きます!
女子は既に残留を決め、待っています
男女1部 いよいよ 目前に 勝負の日が迫りました!



▲ページの先頭へ戻る