神戸市 芦屋市 西宮市 尼崎市 大阪市 京都市 上手くなる 強くなる 健康になる   →(少し大きめに) スキルアップや健康維持のためにテニスを始めたい方へ 在籍制フリー受講システムならご自身に合わせたスケジュールで無理なく続けられます! 世界を目指すジュニア達もお待ちしています!

フェアプレイ

2012年11月25日 日曜日

先日、と言ってもチョッと前になりますが
プロ野球で、ピッチャーが投げたボールがバッターに当たっていないのにバッターはデッドボールのようなリアクションをしました。
それが少し話題になってTVでとりあげられてました。
その際、説明をしていたキャスター?から「野球では、こんな場合、当たったフリをするのは当然の事なんです」みたいな発言がありました。
その人は大学野球の経験者で素人とは言えない立場です。
私、思いました。「それって、スポーツ?」って。
スポーツはフェアであって欲しいな・・・って。
野球がわからない私が大きな意見は言えませんが、オリンピック競技から外れても仕方が無いなと思いました。
多くの子ども達が関わっている競技なだけに残念でした。

私は有難い事に、甲南中学のテニス部の先輩から、微妙なアウトはインと言えるようであれと教えられました。
スポーツマンシップは「自分に厳しく、相手に寛大や」と教えられました。
甲南は堂々と勝てと教えられました。
それが正しいかどうかも、色んな意見があると思いますが、
私の人生の基本信念になっています。
厳しかった先輩方でしたが、感謝しています。

さて、政治もいよいよガラガラポンですね。
色んな争点が論じられていますが、何故、教育問題が上位に無いんでしょうね?
道徳が一番の課題と思うんですが・・・
教育者が教育者じゃダメでしょ
どんな人間が教育に携わるべきか
その定義を議論して欲しいな。。。
将来の子ども達のために。。。
「社会の未来は子ども達の心の中にある」と思っています。
どうでしょうか?
人任せな私の意見もどうかと思いますが
でも、力のある人たちに頑張ってもらわないと!!!

ここに来て維新も魂を売ったように感じますし・・・
道徳という切り口で切ると後退したように感じますね。
皆さんはどうですか?

人間として魅力ある人にリーダーになって欲しいですね!
やはり、私は「フェア」を基本に人をみたいです・・・



▲ページの先頭へ戻る