様々なタイプの人間


いろんな人が居ますね

横断歩道での信号待ち1つでも
赤信号だったら、どっからどう見ても車が来そうに無くても
青になるまで待ってる人
真面目ってとらえ方もあるけど、頭がそーなってるというか・・・
何の問題も無さそうだったら横断して行く人
色は関係なく他の人に合わせて動いている人。。。

日本は時間が貴重と言いながら
車が来ないからって横断したら
警察が居たらピーピーなんでしょうね
ナンセンスっていうか

いろんな人が居る事を知る事
いろんな人とうまくやって行く事
そして適材適所
どのタイプも適材適所で輝くかな?

コーチは輝かせる仕事
フォアストローク、バックストローク、フォアボレー、バックボレー、
サービス、スマッシュ
それらに、高い、中くらい、低い
そして、回転
また、また、さらに、
相手が様々に打ってくる
それぞれの長所短所を把握して
適材適所 うまく輝くように
どれかとどれかを1つにして
どれかをどうにかして
ナンセンスはどれかとか
なァ~んて・・・・・・・・!
シナジーコンビネーションで
スーパーパワーを生み出させるのがコーチの1つの仕事ですよね
うまく行った時は嬉しいですね!
私にもコーチ欲しいな!

▲ページの先頭へ戻る